忍者ブログ

上海漢方

精力剤,女性用媚薬,ダイエット商品人气通販

アメリカで生まれた約5000人の子どもとその家族のデータをもとに

特に何も悪いことはしていないのに、理不尽な理由で母親に怒られたなんて経験はないだろうか。もしかしたらそれは、不況のせいかもしれない。米ニューヨーク大学の調査によると、不景気になると母親はキレやすくなり、景気がよくなると優しくなることが明らかになった。

アメリカで生まれた約5000人の子どもとその家族のデータをもとに、2007~2009年の大恐慌時の親子関係を分析した同調査。それによると、女性の暴力性はそのときの経済状態に左右され、不況のときは怒りっぽくピリピリした母親が多くなることがわかったそう。これは、女性のもつ遺伝的体質によるものだといい、ドーパミンの分泌をコントロールし、行動や気分を制御するDRD2と呼ばれる遺伝子をもつ女性は繊細な性格をしており、不景気などの環境要因に振り回されやすいのだとか。なお、同調査の対象となった2600人の母親の約半数は、DRD2所持者だったそうだ。

同調査によれば、DRD2をもつ母親が暴力的になるのは、自分の家庭の経済状況が悪くなったときではなく、彼女たちの住む街の失業率が高まったり、消費意欲が減少したときとのこと。プリンストン大学のサラ・マクラナハン教授は、「繊細な性格の人ほど、この先どうなってしまうんだろうという不安をうまく対処できずにピリピリしてしまうようだ」と語っている。
PR

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

最新TB

(09/27)

プロフィール

HN:
漢方
年齢:
41
HP:
性別:
男性
誕生日:
1976/02/12
職業:
職員
趣味:
旅行
自己紹介:
http://www.chinakanpo.com/中国の漢方薬,精力剤,避妊中絶,ダイエット,美容コスメ,健康食品の安心個人輸入代行!

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- 上海漢方 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]