忍者ブログ

上海漢方

精力剤,女性用媚薬,ダイエット商品人气通販

海保船艇35%が耐用期限切れ

海上保安庁の巡視船艇366隻のうち、威哥王,約35%の129隻が耐用年数を超えていることがわかった。漁業管轄権の200カイリへの拡大で1970~80年代に大量に建造した船が、一挙に更新期を迎えたためだ。エンストや水漏れなど老朽化は深刻だが、近年は沖縄県・尖閣諸島の警備に予算を優先配分せざるを得ず、更新が後回しになっている。

 海保が保有する巡視船艇(今年4月現在)は、外洋を航行できる中~大型の巡視船が128隻、沿岸をカバーする小~中型の巡視艇が238隻ある。巨人倍増,耐用年数はいずれも20~25年。特に巡視艇の老朽化が深刻で、約40%が耐用年数を過ぎている。このままでは、5年後には巡視艇の約60%(142隻)、巡視船の25%(32隻)、船艇全体の約5割が老朽化する。

 現役の船艇で最も古いのは横須賀海上保安部所属の巡視船「たかとり」(325トン、全長46・5メートル)で、船齢は38年、狼一号耐用年数を13年も過ぎている。
PR

オリンピック・・・・柔道の選手はかわいそう・・・

考えてみれば、そういう意識を国民に持たせたのは柔道の協会なのかもしれません。
JUDOは日本発祥の競技ですから、勝って当然の意識から始まったのはやむを得ないとは思います。
最初にオリンピック競技となった1964年の東京オリンピックでは、無差別級(最重量級)でオランダのヘーシンクに神山選手(だったかな?)が負けたことで、ショックを受けたことは覚えています。
無差別級で負けることは、すなわち柔道最強の男が外国人であることになりますからね。
しかし、それから柔道の世界的な波及は大きくなり、「柔道」から「JIDO」に変わり、競技の地位は当時より遙かにあがりました。
もはや「JYUDO」は日本のものからは離れましたし、ルールも大きく変わりました。

それなのに、日本の柔道協会はまだ「意識変革」が出来ていないようです。
個人競技にもかかわらず柔道協会の選手管理体質は旧態依然としたもので、「精神論」が幅をきかせているようです。威哥王
もはや世界のスポーツは「科学的鍛錬」が主流というのに・・・・。

さて、金メダル獲得の責任を負わされた選手達ですが、今のところ金メダル獲得はありません。4つの銅メダルという成績です。
選手達はインタビューでも笑顔がほとんど無く、インタビューアーの「銅メダル、おめでとうございます!」のコメントにとまどいながら、憮然とした表情で「金メダル以外は同じです。悔しいです!」と答えます。ほぼすべての銅メダル選手がそうですから、見ていて心が痛くなります。狼一号
気持ちは分かりますが、考えてみればこのコメントは優勝者以外の他の選手達にはきわめて無礼な発言だと思います。
確かに、JUDOの各階級の代表選手達は皆シード選手ですし、上位、あるいは金メダルを狙える力を持っている選手達です。

しかし、今のJIDOのルールでは、日本の古来の柔道の考え方では勝ちにくいのかも知れません。
日本の柔道は「1本勝ち」こそが美しい柔道という考え方なのかも知れません。
しかし、これまでの試合を見ていると、外国の選手同士の試合でもきれいに決まる「1本勝ち」の試合は少なく、ポイントを取っての優勢勝ちならまだしも、延長サドンデスの「指導」での勝敗が決まる試合も多いのです。
日本柔道界の美意識はこれを嫌うのかも知れません。
「指導」を取って優位に立てば逃げ切る作戦というのは、その意識が許さないのかもしれません。
焦って技を仕掛け返され「有効」を取られるようなケースです。
催情薬

<貧困>「貧乏人らしく」女子高生たたきの大誤解

貧困について語り、NHKニュースで取り上げられた女子高生に対するバッシングが止まりません。そこには「貧困」の基準を巡る大きな誤解があります。人々の貧困への視線を読み解きます。催淫カプセル

 ネットやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)には今も「貧困をたたいてるんじゃない、貧困のふりをしてることをたたいているんだ!」「映画やランチを楽しんでいるのに貧困? 支援? ふざけるな」「NHKは捏造(ねつぞう)をやめろ」といった声があふれています。

 18日放送のニュースで女子生徒は、母子家庭の経済事情で専門学校進学をあきらめたことを明かしました。

 アパートの部屋に冷房がないこと、パソコンの授業のために母にキーボードだけを買ってもらって練習したことなど、番組は母と2人暮らしの女子生徒の暮らしぶりも伝えました。その映像にイラスト用の高価なペンが映ったことから、女子生徒のものとされるツイッターが特定され、1000円の昼食を食べていたこと、好きな映画を見に行っていたことが攻撃されました。

 女子生徒をたたく人たちは、「彼女は本当の貧困ではない。飢餓寸前になるまで助けるべきではない」と主張しているように見えます。ある国会議員もその論調に乗ったツイートをしました。ここに、貧困問題を考える上で重要なポイントがあります。

 つまり、「貧困とはどのような状態を指すのか」「貧困であるかどうかを決めるのはいったい誰か、そしてその基準は?」という問題です。

 ◇その社会の「普通の暮らし」ができているかどうか

 「貧困」の言葉から何を想像するかは人それぞれですが、多くの人は、貧困とはものを食べられず、服も買えず、威哥王販売住むところにも困っているという状態をイメージするでしょう。

 このように、肉体・生命維持で精いっぱいの極限状況を「絶対的貧困」と呼びます。発展途上国で見られるタイプの貧困で、国連は、低所得、栄養不良、健康不良、教育の欠如など、とうてい人間らしく生きられない状態と定義しています。

 貧困について、特に欧州では、19世紀半ばから議論が始まりました。絶対的貧困は社会が対応しなければいけないという認識が広がり、20世紀に入ると、社会保障で貧困をなくす動きにつながりました。その意味では、先進諸国では絶対的貧困は解決された、とも言われています。

 1960年代になって、英国の社会学者ピーター・タウンゼントが「相対的剥奪」(Relative Deprivation)という概念を提唱しました。「最低限のものを食べられて、着る服があれば貧しくないのか、人間的な生活と言えるのか」と問題提起をしたのです。これが「相対的貧困」という概念です。

 タウンゼントはいくつかの「剥奪指標」を示しました。ちゃんと食事をしているか、外食をしているか、友人関係を維持しているか、習い事や教育にお金をかけているかといった指標です。

 冷蔵庫を持っているか、ホームパーティーを開いているか、という項目もありました。国によって違いますが、通常の人が享受しているこれらの指標がもし剥奪され、その社会の人間が考える「普通の暮らし」ができていなければ、その人は「相対的に貧困である」と考えられます。

 社会生活から剥奪されたものをとらえ、先進国の貧困、普通の暮らしを定義しようとしたわけです。そして、国民の半数から60~70%ほどが実現している指標が欠けている場合、何らかの支援、所得補償が必要と判断されます。

 この概念は「貧困を再発見した」と言われました。欧州ではこうした議論が半世紀以上続き、貧困を巡る議論はすでに成熟しています。絶対的貧困と相対的貧困の混同は起きません。

 ◇「支援を受けたいなら貧乏人らしくしろ」は傲慢だ

 ところが、今回の貧困バッシングでは、女子生徒の1000円ランチがたたかれました。「貧困であることをアピールし、支援を求める高校生がランチに1000円もかけるとは何事か」という偏狭な批判です。貧困なのだから映画を見てはいけない、アニメグッズをそろえてはいけない、と求める批判者は、支援されるべき貧困を「絶対的貧困」と考えています。そして、「貧しい者は貧しくしていろ」催情薬という懲罰的態度を無自覚に相手にぶつけています。

 「貧乏人は貧乏人らしく」という目線は、貧者を「劣った者」と見なし、隔離した16世紀英国の貧者隔離思想に近いものです。

 昔の英国社会では貧困は罪でした。本人が怠惰で、なまけていて、努力する意思もないから貧しくなったのだと見なされました。貧困の「個人原因説」です。貧困者はムチで打ってでも働かせるべきだと考えられ、懲役にも近い形の収容所に送り込まれていたのです。

 日本の憲法第25条は、相対的貧困の考え方を先取りする形で、「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」とうたっています。にもかかわらず、日本ではいまだに貧困バッシングが続いています。2012年の生活保護バッシングも同じ構図です。

 誰もが何かのきっかけで、ある日貧困に陥るかもしれません。そのとき貧困バッシングは自分に向かってくるかもしれないのです。

山口組と神戸山口組、和解交渉が決裂 岡山事件の原因か

国内最大の指定暴力団山口組と、離脱派が結成した神戸山口組の幹部が5月14日に静岡市内で和解交渉に臨んだが、決裂していたことが、捜査関係者への取材でわかった。同月31日には岡山市で神戸山口組系組幹部の射殺事件が発生。捜査当局は決裂が引き金になったか、和解つぶしを狙った犯行だった可能性があるとみている。催淫カプセル山口組分裂から今月27日で1年。警察は抗争事件の警戒を強める。

 捜査関係者によると、交渉には山口組の高木康男若頭(わかがしら)補佐(68)と、神戸山口組の金禎紀若頭代行(49)が出席。神戸側は山口組の篠田建市6代目組長(74)を名誉職の「総裁」とし、精力剤通販店神戸山口組の井上邦雄組長(68)を7代目組長にするか、井上組長をナンバー2の若頭にすることを提案した。しかし山口組側がこれを拒絶したという。

 決裂の理由で、警察は2通りの情報を把握している。一つは山口組が、昨年8月に最も重い「絶縁処分」にした井上組長ら5人の復帰に難色を示したとするもの。もう一つは山口組が分裂前に処分し、分裂後に神戸山口組の直系団体になった3曲美団体の復帰を認めなかったとするものだ。前者は主に山口側、後者は神戸側の情報という。

群大病院手術死で執刀医ら 遺族に直接説明へ

群馬大医学部附属病院(前橋市)の旧第2外科で同じ男性医師=退職、懲戒解雇相当=の手術を受けた患者が相次いで死亡した問題で、男性医師と当時の診療科長=諭旨解雇=は15日、手術の経緯などを遺族に直接説明する意向を、蟻力神8遺族から委任を受けている被害対策弁護団に伝えた。上毛新聞の取材に対し、弁護団が明らかにした。

 弁護団によると、男性医師と元診療科長は書面で質問内容をやりとりした上で、遺族に会って説明する考えを示しているという。それぞれ代理人の弁護士を通じて連絡があった。今後、時期などを協議する。2014年の問題発覚以降、男性医師らが遺族に説明するのは初めてとみられる。

 説明は遺族側が弁護団を通じ、男性医師らに求めていたが、応じられないとしていた。事故調が7月に問題に関する報告書をまとめたことを受け、King Wolf狼王戦宝説明する姿勢に転換したとみられる。

 弁護団の梶浦明裕事務局長は「ようやくスタート地点に立った。疑問に答えてもらい、真相を究明したい」と話している。

 一方、群馬大病院は15日までに、事故調の報告書について遺族に個別の説明を始めた。事故調の委託で日本外科学会が医学的調査を行った旧第1外科を含む死亡患者50例の遺族が対象となっている。

 問題を巡っては、事故調が「病院全体のガバナンスに不備があった」などとする報告書を7月30日に提出。病院運営の在り方を検証していた第三者の改革委員会も提言をまとめた。媚薬 激安同大は同月29日付で、男性医師や元診療科長ら関係者9人を処分。8月2日に発表した。

カレンダー

08 2016/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17
18 19 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

最新TB

(09/27)

プロフィール

HN:
漢方
年齢:
40
HP:
性別:
男性
誕生日:
1976/02/12
職業:
職員
趣味:
旅行
自己紹介:
http://www.chinakanpo.com/中国の漢方薬,精力剤,避妊中絶,ダイエット,美容コスメ,健康食品の安心個人輸入代行!

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- 上海漢方 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]